Loading...

Now Loading...

かんさい情報ネットten!

平成26年2月6日17:00頃
読売テレビ報道番組「かんさい情報ネットten!」報道特集「進化する顔認証の最前線」

顔認証技術の最前線「万引きを未然に防ぐ」というテーマで自社開発顔認証万引き防止システムLYKAON(リカオン)が放送されました。

LYKAON導入店舗様より「万引きに対しての犯罪防止、抑止力が高い」という生の声を頂きました。万引き防止として高性能監視カメラを利用し来店者の顔データを検知、そして万引き常習犯、不審者を店舗スタッフが注意力を高める動きとしてカンタンに「登録」することで来店時、スタッフ目視の確認が出来ない状況化でもLYKAONが万引き常習犯、不審者、注意人物の顔データを認証しお知らせする防犯の最前線とした顔認証システムです。

「LYKAON」は社会貢献としてのコンセプトのもと、最先端の防犯システムとして顔認証システムを採用。身近である窃盗、万引きという犯罪を防止、抑止することで小売業店舗の利益を守り、万引き被害の損失を最小限に留める為の対策として活用頂いております。

読売テレビ報道番組「かんさい情報ネットten!」報道特集「進化する顔認証の最前線」の放送では...

LYKAON導入店舗様の声
「スタッフみんなが怪しい人を注意していれば向こうは(万引き犯は)やりづらい環境になる。そういう意味では抑止力はかなり高い。」

LYKAON開発
「従来の防犯カメラというと何か起きた後に録画データを見返すという後発的なものだった。顔認証することによって万引きを未然に抑止・防止・監視ということにつながる。」

として、「万引き常習犯」の再来店時=万引き防止、「不審人物、注意人物」の不審行動に対してスタッフが防犯監視=抑止効果で万引き防犯対策の実用を達成しているのです。

さらに、スマーフォンアプリとの連動によって、広い店内のどこにいても登録者の来店をPUSH配信で受信可能となります。
顔認証万引き防止システムLYKAONの導入により、窃盗グループ、万引き常習者の再犯の未然防止に寄与しております。これからもリカオンは万引き防止のみならず、様々な分野で顔認証の発展と共に犯罪防止という社会貢献を尽くしてまいります。